トラベルローンの実質金利は9%~13%程度

HIS(エイチアイエス)などの大手旅行会社はトラベルローンを取り扱っています。

「旅行に行きたいけど、お金が足りない。」という人で中には利用した人もいるのではないでしょうか。

お金が足りない 現在、HISが取り扱っているトラベルローンの実質金利は9%~13%程度となっています。
利息以外に事務手数料も2160円かかります

トラベルローンの実質金利は結構高いです。

この高い実質金利に目を向ける人は結構少ないのでは?と思っています。

ナカムラは学生時代にHISのツアーを利用して、卒業旅行に行こうとしていました。

お金が無いナカムラ及び友人達は12回払いのトラベルローンを利用するつもりでした。

すると、ナカムラの友人の中にいるBはトラベルローンの実質金利の高さ(当時は15%以上でした)を指摘し、利用をやめようと提案してきました。

しかし、
当時この実質金利の意味も分からず、友人Bの言うことを聞く気すらおきませんでした。

支払い代金が高くなっても、とりあえず旅行ができれば問題無し!ということで、Bの反対を押し切って旅行へ行くことになりました。

Bも渋々トラベルローンを組んで1人30万円のヨーロッパ旅行に付き合うことになりました。

実質金利とは?

高くついているよ 「ナカムラ。このヨーロッパ旅行は高くついているよ。実質金利15%なんだから」と旅行前にBが冷めた感じで言っていたのを今でも覚えています。

まあ、みんなで決めたことだし、
今更そんなこと言うなよ...。て感じでしたが。

しかし、よく実質金利という言葉を聞きますが、一体何だろう?とも思いました。

そこで、友人Bに説明してもらいました。一言でいうと、実際にかかる年間利息のことです。

例えば、100万円のローンを実質金利15%で12回払いで借りた場合の合計金利はいくらでしょうか?

答えは8万3096円です。えっ?15万円では無いの?と思う人も結構いるのではないでしょうか。

ナカムラもそうでした。

返済が進んでいくと元本も減っていきますよね。

その為、
単純に借入金額×利率=年間の支払利息とはなりません。

ちなみに支払回数と比例して実質金利は増えます。

3回払いは9.87%、6回払いは11.23%、10回払いは11.83%、12回払いは11.97%といったところです。

支払回数が少なければ、元本が減るスピードも早まるので、負担する利息も少なくなる為です。

旅行代金は30万円 ちなみにナカムラ達が、卒業旅行にかかった旅行代金は30万円です。

12回払いで実質金利が15%だとすると、元金+利息は32万4924円です。

確かに、2万円以上も余計に払うことになるのだから、友人Bが言うことも分かります。

実は、この実質金利では負担する実際の金利が分かりづらいということもあり、クレジットカード会社等ではアドオン金利という別の方式を使っています。

クレジットカード会社が定めたアドオン率を元本にかけることで、総額の負担する利息がすぐに計算されます。

例えば、支払期間12ヶ月、元本30万円、アドオン率が5%だと総額負担利息は15,000円となります。

キャッシング会社の無利息期間を活用


無利息キャッシングはレイク

ナカムラは、旅行代金を捻出するのにキャッシング会社を利用するのもアリではないか?と思ってます。

現在、プロミス、アコム、レイクなどのキャッシング会社は初回利用者に無利息期間を付与しています。

無利息期間中に少しでも多く任意返済をすれば、負担も減りますからね。

特にレイクについては借入全額30日間無利息もしくは5万円まで180日間無利息のどちらかを選択できます。

借りる金額は5万以下で大丈夫というなら、レイクを利用するといいでしょう。

180日以内に全額返済すれば、利息負担は実質ゼロになります。

即日融資も可能プロミス

海外旅行はアコムもオススメ


即日キャッシングはアコム

海外旅行に行くならアコムもオススメです。

アコムについてはキャッシング以外にマスターカードとしての機能を付与できます。

マスター機能があればCirrusのATMで現地通貨でキャッシングすることが可能です。

現地で外貨をキャッシングして帰国後、無利息期間中に全額返済すれば外貨に替える為にかかる費用はATM手数料のみになります。

ちなみに成田空港の3Fにあるみずほ銀行成田空港サテライト店で1000ドル分の外貨を両替した場合は2700円の手数料がかかります。

海外旅行に頻繁に行くのであればアコムのマスター機能付カードはオススメできます。

Topics

【概要】
HIS(エイチアイエス)などの大手旅行会社はトラベルローンを取り扱っています。 「旅行に行きたいけど、お金が足りない。」という人で中には利用した人もいるのではないでしょうか。 現在、HISが取り扱っているトラベルローンの実質金利は9%~1…

【NewTopics】
「お宅は今まで18%以上のグレーゾーン金利で金を貸していたんだ。すぐに払い過ぎた金利を返せ!!」 ・・・グレーゾーン金利とは?

MENU

カテゴリー

Copyright (C) 2014 即日キャッシング:融資可能な申し込み時間と月々の最低返済額は. All Rights Reserved. [ adminsitemap ]