パート、アルバイトでもキャッシングは可能か?

お金を借りることは可能 結論から言うと、パート、アルバイトでもキャッシングでお金を借りることは可能です。

ナカムラが、某大手クレジットカード会社で勤務している時も、パート、アルバイトとして勤務している人で、キャッシングを利用している人は沢山いました。

但し、勤続1年以下だと、審査通過率が格段に落ちている様子でした。

具体的に、「○か月以上でないと、審査は通りません。」といった決まりはありません。

ですがやはり、勤続歴が短いと審査では、「この人は、本当に継続して勤務するのか?」と疑問視されるのでしょう。

また、消費者金融、クレジットカード会社などの貸金業法が適用される会社からキャッシングする場合は、借入可能額が年収の3分の1以下となります。

これは、他社の消費者金融、クレジットカード会社からの借入れも含まれますので、既に年収の3分の1以上借りている場合は、新たな借り入れは不可能であると考えてよさそうです。

総量規制により苦しんでいる人がいます・・・。

ナカムラが、某大手クレジットカード会社に勤務している時の話です。30代後半女性のお客様が、カウンターに来ました。

「久しぶりにキャッシングをしようとしたんだけど、利用限度額が一杯となっていて、出来ないのよ。この2~3年間位は、新たに利用していないし、返済だけのはずだけど、どうなっているの?」と。

現象に気づいている もしかしたら、賢明なアナタなら、この現象に気づいている人もいるかもしれませんね。

この女性顧客の現在の利用可能限度額を調べると、「50万円」に減額されていました。

これも、総量規制の影響ですね。

2010年の法改正以来、この女性客の利用限度額は、年収の3分の1以下になっています。

ちなみに法改正前に設定されていた利用限度額を見てみると、何と150万円となっていました。

総量規制が導入される以前は、収入の低いパート、アルバイトでも、平気で100万円以上のキャッシング利用可能枠を与えていました。

この女性顧客のように、総量規制が導入されたことで、新規の借り入れが出来なくなり、返済のみとなってしまう顧客が急増しました。

その為、ショッピング枠を現金化するなどの違法まがいの業者が増えました。

本当にこの改正は、「改悪」といってもいいでしょうね。

闇金、違法業者に手を出す前に・・。

新たに借り入れが出来なくなった 総量規制の影響で、新たに借り入れが出来なくなったパート、アルバイトはおそらく沢山いるでしょう。

そして、中には、どうすることも出来なくて、闇金、クレジットカードのショッピング枠の現金化業者などに手を出す人もいるようです。

どうしても新規に借り入れをしないと、生活に支障が出てしまう、というのであれば、国が実施している「生活福祉資金貸付制度」を利用しましょう。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hukushi_kaigo/seikatsuhogo/seikatsu-fukushi-shikin1/kashitsukejoken.html
(厚生労働省公式ホームページ「生活福祉資金貸付条件等一覧」より)

特に、今回の熊本地震のように、災害の為に仕事が出来なくなり、生活費を借りる必要があるという人は、上記の「福祉資金」の利用を検討しましょう。

ちなみに、保証人がいれば、原則は無利息となりますので、必要な人は、是非とも利用することをお勧めします。

Topics

【概要】
結論から言うと、パート、アルバイトでもキャッシングでお金を借りることは可能です。 ナカムラが、某大手クレジットカード会社で勤務している時も、パート、アルバイトとして勤務している人で、キャッシングを利用している人は沢山いました。 但し、勤続…

【NewTopics】
「お宅は今まで18%以上のグレーゾーン金利で金を貸していたんだ。すぐに払い過ぎた金利を返せ!!」 ・・・グレーゾーン金利とは?

MENU

カテゴリー

Copyright (C) 2014 即日キャッシング:融資可能な申し込み時間と月々の最低返済額は. All Rights Reserved. [ adminsitemap ]